TOP

ハイヤードライバーの魅力

車の運転が好きな人にとって気になるのが、ドライバー職ではないでしょうか。ドライバー職としては、タクシーやバス運転手などいくつかありますが、ハイヤーもそのひとつです。実際に仕事をしている人も多いと思いますが、初めての方は、どのような仕事をしているのかよく分からない人もいるでしょう。そこでここでは、ハイヤードライバーとして仕事をする魅力を紹介します。

まずは、特徴としてタクシードライバーのような流し営業がないということが挙げられます。タクシードライバーには流し営業があり、それが基本になっている事業所も少なくありません。そのようなこともあり、たとえ車にお客さんが乗っていない場合でもタクシーを走らせることもあるのです。その一方で、この仕事は完全予約制が基本であるため、タクシーのような流し営業を行う必要はありません。あらかじめ予約していたお客さんだけを乗せて、目的地まで車を走らせることになります。また、予約がない場合はそれぞれの事業所で待機します。このように完全予約制のお仕事であるため、ひとりひとりのお客さんを大切にできると言えます。そのため、お客さんにしっかり向き合い、最高のサービスを提供できます。もちろん、完全予約制ならではの苦労や悩みなどもありますが、タクシーのお仕事以上のやりがいを求めている人に最適と言えます。

次は顧客満足度を実感できることです。タクシードライバーは毎日お客さんが変わりますが、こちらの仕事は何回も同じお客さんを乗せることもあります。一度お客さんから気に入られれば、次回も指名を受けることができるのがハイヤーの特徴でもあります。実際に仕事をしている人の中には、お客さんから指名された際の喜びを実感する人も少なくありません。そのときにやりがいを感じ取るドライバーも多いです。指名されたときに顧客満足度をその場で実感できる、タクシードライバーにはない喜びがあるのも魅力の一つです。

そしてノルマがないのも魅力と言えます。それぞれの事業所によっても異なりますが、タクシードライバーにはそれぞれノルマがあります。1日の売上目標が決まっているので、必然的にノルマが出てくるのです。ノルマが課せられるとその達成ばかりに気が集中してしまい、本来の顧客サービスは後回しになってしまいます。その一方でハイヤードライバーにはタクシーのようなノルマがないので、顧客サービスに重点を置くことができます。給料体系はタクシーと似ている部分がありますが、ノルマがないのが大きな違いと言えます。

ページの先頭へ戻る